盛岡市 室内建具交換工事


盛岡市 I福祉施設様 室内建具交換工事

使用商品 LIXIL フロンテック

 

詳細

ガラス修理やアミ戸の取り付け等でたびたび伺っているI施設様より
配膳カウンター間仕切りの建具交換のご依頼を受けました。
施工前は、木製の建具に5ミリ強化ガラス、内部のみ鍵が掛かる仕様で頻繁に開閉があるため老朽化し、使用しづらい状況が、今回交換のご相談となりました。

外からも、コイン等で開錠が出来るタイプをご希望でしたので
両側戸先にトイレなどに使われる非常時に開錠出来るタイプの鍵を使用し、内鍵に召し合せ錠を設置しました。

サッシは、オーダーで製作するビル用の商品を使用しました。
少々ゴツイ感じもしますが、耐久性、メンテナンス性には、優れており長く使用して頂けるかと思います。

また、面材には、5ミリのポリカーボネート板(強化プラスチック板)を使用しました。

ポリカーボネートは、ガラスの200倍の強度がありハンマーで叩いても簡単には割れません。

I福祉施設様の、ご希望には添えたかと思いますがいかがでしょうか。

ご注文ありがとうございました。

 

参考価格(商品定価)  フルオーダー品の為、規格品なし

 

写真に写っているのは、ウチのベテラン工事部長の佐々木です。