盛岡市 真空ペアガラス交換工事 施工例


盛岡市 A様邸 真空ペアガラス交換工事

使用商品 日本板硝子 スペーシア スリ

詳細

以前より繰り返しご注文頂いておりますA様より台所の窓断熱のご相談をお受けしました。

シンク前の4枚建て引違いサッシのガラスが結露と寒さにより瞬間湯沸かし器が凍ってしまうということで、今回は真空ペアガラス「スペーシア」の提案を致しました。

20年前に、同箇所を後付外窓を取付(窓内側の場所の都合により内窓は取付不可)て二重窓化したのですが、さらに断熱が必要と考えられ今回の工事となりました。

 

付いているサッシは、アルナ製サッシでガラスの入る溝巾が7.5㎜程度しかありません。一般的なサッシの9㎜溝用は専用ガスケットがあるのですが、7.5㎜の設定はありません。
よって今回は、シリコンコーキングによりガラスを収めました。
入替作業のみでしたら現場で行うのですが、冬場で2重サッシという条件でしたので今回は現場作業を行わず当店で、入替とコーキングを行いました。

 

以前は2㎜ソフトの板ガラスでしたが、今回のスペーシア6.2㎜厚ですが、22㎜厚の空気層入りLow-Eペアガラスと同等の性能があります。

大分暖かく過ごせると思います。

この度は、ご注文ありがとうございました。

参考価格(商品定価) ¥39,000-/1㎡ 日本板硝子 スペーシア (3㎜LOW-E+0.2㎜真空層+3㎜スリ)

※、商品に対する値引き、諸経費等は含まれておりません。ご了承下さい。